スーパーナチュラル・シーズン2の3〜吸血鬼

当ページのリンクには広告が含まれています。

ネタバレあります、ご注意ください

目次

登場人物

  • ディーン
  • サム

ハンター

  • ゴードン・ウォーカー
  • エレン

吸血鬼

  • レノーラ
  • イーライ
  • コンラッド

あらすじ

森の中を女性が走って、何かから逃げている。

そしてカマで首を切られた。

インパラが直ってすこぶる機嫌が良いディーン。

首を切られた事件を追って、キャンドラー郡病院へ。

首を調べたら、口の中に牙が・・・

ヴァンパイアだ

バーで聞き込みをしていると、男に目をつけられるディーンとサム。

彼はヴァンパイア・ハンター ゴードン・ウォーカー

一人でヴァンパイアを退治すると、ディーンとサムを遠ざけたが、

襲われたところをディーンが助けて、意気投合する。

サムは不審に思いエレンに確認すると

エレン

腕のいいハンターだが、一緒にいてはだめ!!

いわくつきの人物らしい。

サムがヴァンパイアにさらわれてしまう。

レノーラたちのグループだ。

彼らは人を殺さない、血を吸わない、牛の血で生きている。

見逃して欲しいとサムを解放した。

ゴードンは納得いかず、ディーンとサムを置いて一人でヴァンパイアの元に。

レノーラを拷問しているところに乗り込み、サムがレノーラを逃し、

ディーンがゴードンを椅子に縛り付けた。

感想

今回はいい!?ヴァンパイアが登場。

ディーンの今までの行いに迷いが出てきた。

倒してきた怪物の中にもいい怪物がいたかも・・・

サムがフォローする。

相変わらず喧嘩しながらも仲の良い兄弟で何よりです。

さて、このゴードンはこれから何回か出てくるくわせもの。

そしてヴァンパイアもこれから度々登場してきます。

楽しみですね

目次